おでかけ | 「自分らしく☆楽しく」 コーチまるこの毎日〜あなたに・子どもに・夢と笑顔を〜

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
おんぷまるこのブログへようこそ
100時間コーチング
 お相手募集中!

 ☆あと26人です☆

お申し込みの方、多数のため
対面でのセッションは12月以降になりますが、
日程を順次お知らせしていきますのでよろしくお願いいたします。

☆セッション(無料)+感想・フィードバックお願いしています。
詳しくはこちらに



こんにちは! コーチ丸本智佳子のブログを ご覧いただきありがとうございます。
私は、コーチングで
「なりたい自分になる」
「夢をかなえる」
「みんなで幸せになる」
そう願っている人のお手伝いをしたい!と思っています。 あなたの中の「〜したい」気持ちを大きく育ててみませんか。きっと今までと違った世界が広がります。 私がそうであったように…。
コーチングってなに?
まるこのコーチング
クライアントの声
おんぷこのブログはリンクフリーです。

                     
まるこのお仕事ブログ       
                     
クライアント募集
【ビジネスコーチング】                  ビジネスでより早くより効率的に成果を上げたい方。 ビジネスでのパフォーマンスをUPすることと並行して ライフスタイル全体のバランスも見直していきます。 詳しくはこちら          【ライフサポートコーチング】 自己実現(なりたい自分になる)、キャリアアップ、ライフスタイルの向上のためのコーチングです。                     詳しくは≪まるこのコーチング≫へ      【子育てママコーチング】             子育てのためのコーチング、ママの夢の実現を応援するコーチングをママコーチのまるこが提供します。 詳しくはこちら

≪コーチングのお申し込み≫
コーチングに興味がある方、受けてみたい方、コーチングで自分がどう変わるか体験してみたい方、メールにてご連絡ください
メールはこちらに↓
ARCHIVES
CATEGORIES
                     
まるこの本だな             
まるこの読んだ本を集めてみました。 ♪コーチング ♪子育て ♪学び …などなど                        本だなへはこちら
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ブログパーツ
dekiru音符
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
                           
スキー旅行
お正月、皆さんはいかがお過ごしでしたか。

私は3日から昨日5日まで家族で蔵王にスキーに行ってきました。

去年も行ったのですが高速だと郡山から2時間チョットだし、雪質も良く

コースも長いので子ども達もとても楽しめたようです。今年は雪が少なかったので

直前に思い立ち、父さんが年末に何とか宿を探してきてくれました。


到着してからの午後は私だけホテルに残り、あとの3人は早速初滑りへ。

ホテルから見た蔵王の雪はこんな感じです。




一人でお留守番のあいだに温泉にも入り、チェックインも済ませてお部屋で

マッタリ過ごしておりました。

3人が帰ってきたら、やっぱり雪がすごくキレイだったらしく、今シーズン初めての

スキーを楽しんだようでした。


年長の時に初めてスキーを履いた次男は、去年ですっかり中級コースもクリアし

私が実質一番コケて怖がりなので、次の日はみんなの足手まといにならないように

初級・中級コースを慎重に滑りました。次男がドンくさい母さんを終始エスコート

してくれたので、父さんと長男は上級者コースにも挑戦しに行きました。





疲れたらレストハウスでマッタリ(マッタリ、ばっかりやなあ)



3日目は天気も少し悪化したので、温泉街散策&お土産ゲットに。

【ケンミンSHOW】でやっていた「さくらんぼカレー」があったので、買ってみました。




ホテルでの郷土料理の食事もおいしく、お正月でも炊事だけは逃れられない主婦に

とってはまさに天国の3日間でした。

長男も小学生最後のお正月、来年はもしかしたら家族でスキー旅行も無理かも…

なんて思うと「あと何回、家族で旅行にいけるかな〜?」

思っているよりずっと少ないのかもしれません。


帰って来て、おそるおそる食べてみた「さくらんぼカレー」↓


TVでもピンクが衝撃的だったけど、食べてみたら結構おいしいカレーでした。

ちょっと酸味があって、辛さもマイルド。

お土産やさんで「ラフランスカレー」もあったのですが、こちらは写真では

ふつうのカレーの色でした。


さあ、今日から通常業務にシフトしていかないと…(笑)

あさってには学校も始まります。

| おでかけ | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
アフタヌーンティ♪デート
祝日の今日は、父さんと長男は長男の友だち二人を連れて遊びに出かけました。

次男はこの週末から引っかかっていることが。

それは「お古ばっかり」ということでした。

洋服だけでなく靴やおもちゃ、傘まで、自分はいつもお兄ちゃんのお古。

(…ってこともないんですけどね。我が家はもらい物が多いのでお兄ちゃんの

 時から、すでにお古あせ

特に傘は一年生のときに友達にぶつかってホネが曲がってしまってからも

頑張って使い続けていたけど、この間ついに折れてしまった、と悲しそうに

話していました。

長男は数え切れないくらい傘を壊したりなくしたりしたけど、そういえば

次男は1本目だったなあ…。

それじゃ、と今日は新しい傘を買いに行くことにしました。


ラッキーなことにモールはセゾンカード感謝デー。5%OFF!

次男の気に入った傘雨をじっくり選び、ついでに安くなっていた衣料も上下で購入、

次男もニコニコでした。


一通り買い物が終わって、二人で「お腹すいたねえ」。

今日は父さんとお兄ちゃんも遊びに行っていることだし、ちょっと

ゼイタクしてケーキセットを食べることにしました。


次男は大好きなチーズケーキ。
チョコとラズベリーのソースが「おそろしいほどうまいわ〜」クッキーモンスターと。



私はデザート盛り合わせ(シフォンケーキ、スコーン、ワッフル+キャラメルアイス)
と「ホワイトクリスマス」という紅茶を頂きました。

次男とはたまにカフェデートしていますが、いつもとっても幸せそうに食べるので

一緒にいる私もおいしいお茶がますますおいしいのです。

「おいしいっ!!、お母さん、これおいしいでえ〜!食べてみ〜」と必ずオススメして

くれます。

今日の「おそろしいほど」というのは、「絶品」ということを言いたかったのか、

よくわからない表現になりました(汗)

お店の人にも「すごくおいしかったです〜♪」と感想を言って帰ります。


次男の作文には買い物とチーズケーキのことが書かれていて、

「あまりないことなので、すごくうれしかったです」と締めくくってありました(笑)
| おでかけ | 17:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
秋を感じに・切り替え&充電
いろいろなことが一段落してホッとしていたら、今日はたまたま丸一日

何の予定もなかったので、行きたいところに行ってみようと思いました。


最初は裏磐梯のほうに歩きに行こうかな、と思ったけど

久しぶりに美術品にふれたくなって、行き先は美術館に決めました。



これまたたまたま(笑)郡山市立美術館では明日から新しい企画展、ということで

今日は常設展だけしかやっていなかったのですが、イギリスと日本の近代美術

を時間をかけてゆっくり見ることができました。

(だって、そこしかないですからね)

その中にひきつけられるものが2つあって、

一つは大きな油絵、ハープを弾いている中世の伯爵夫人の肖像画でした。

ドレスの皺や肌の質感、瞳がとても美しくて、長い間絵の前にいました。

もう一つは、クリストファー・ドレッサーというデザイナー(明治時代に来日)の

日本美術の影響を受けてデザインした食器。

私の好きなターコイズブルーと赤茶色のコントラストが鮮やかで

食器の前に立ったとき、しばらく見入ってしまいました。

模様は確かに日本の伝統的なものなんだけど、和食器にはない色に、

西洋から観た日本を感じました。


家を10時に出て、ゆっくりゆっくり展示品をみていてちょうどお昼時に

なったので、美術館のカフェでランチにしました。

じっくり煮込んで味わい深いチキンカレーと自家製のピクルスをいただき、

ゴールデンアールグレイを飲みながら本を読んで1時間半。

窓越しの秋の風景を満喫しながら、すっかりリラックスして過ごしました。

そのあと三春花ハーブガーデンに立ち寄って、いい香りの練り香水を

買って帰ってきました。



普段、自分が日本人であるということはあまり意識しないけど、西洋の

ジャポニスムにふれて、何だか自分の中の無意識の部分がクローズアップ

されたみたいです。帰ってきてから暖簾や風呂敷など、日本のきれいな

ものの情報が目に飛び込んでくるようになりました。

もっと自分の中にある日本人的な部分、意識、みたいなものを知りたい

と思います。


自分でも意識していない、でも大きな影響を与えている部分に気づこうとすると、

呼び水になることやものがあるといいのかもしれない、と思いました。

それは、普段と違う行動やふれるものの中にあったり、(西洋からみた

日本のような)他の視点からのフィードバックだったりするのかな。


秋のさわやかな景色の中で、いろいろなことを感じた一日でした。

美術館にももっと行ってみよう☆









| おでかけ | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
上高地
関西からの帰り、途中で上高地に一泊してきました。


昨年の立山は二日ともお天気がスッキリしませんでしたが、今回は快晴。

上高地はとても思い出深いところで、結婚してからすぐと、長男が2歳のとき

2回訪れています。

私は梓川と穂高の山々の表情の清々しさ、美しさが大好きです。

今のところ、海外も含めて私の一番好きな場所。




今までは2回とも松本や安曇野に泊まって朝から上高地に行く、という行程

でしたが、今回はお盆休み明けという日にちが良かったのか、直前にネットで

河童橋のすぐ脇のホテルが取れました。

上高地の夜と早朝が堪能できるなんて!!!


半日は高山で過ごし、3時ごろ上高地へ。

そろそろ観光客も少なくなり始めたところで大正池から河童橋までゆるゆる

歩いていきました。

夕方の上高地も静かでとても美しかったです。


今夜のお宿は「白樺荘」

落ち着いた感じでスタッフの方々の対応がとても丁寧でした。

夕食の懐石料理についていた「岩魚の塩焼き」、めちゃくちゃ美味しくて

魚好きな次男に半分取られてしまいました(←自分のもあるのに〜)


夕食の後、明かりのない川岸に家族みんなで寝転がって、天の川を見ました。

川の流れる音と、木の葉の音と、遠くに人の声。

流れ星も見つけましたよ流れ星


次の日の朝は【早朝お散歩ツアー】に参加。

ガイドさんの説明を聞きながら、朝ごはん前の6時から1時間ゆっくり散歩

してきました。バイキングの朝ごはんがおいしかった!!笑

クロワッサンが絶品でしたkyu

こういうことも現地泊だからできたこと、とっても良かった〜クローバー


2日目は河童橋から明神池に。

今回初めてでしたが、より上高地の神秘さを感じるコースでした。

以前は【神降地】【神高地】と書かれていたそうですが、明神池のあたりは

本当神さまがいらっしゃるんだなあ、と実感できるような神々しい雰囲気に

包まれていました。


上高地は訪れるたびにいろいろな想いを私に感じさせてくれる場所。

行くたびに家族が増え、今回の旅は未来の私にとっての宝物ハートにじになりました。


上高地で撮って来たたくさんの写真を載せてみました。

続きを読む >>
| おでかけ | 19:25 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
内緒のデート♪
昨日、次男から「お母さん、デートしよハートのお誘いを受けました。

一昨日入っていた近くのレストランの広告、めっちゃおいしそうなメロンパフェが

載っていて、次男はそれを狙っていたみたいです(笑)

「お母さんとデートじゃなくて、メロンパフェとデートしたいんやろ〜??」

言ってやると、「違うよ、お母さんと〜。内緒でいいやーんきらきら

あー、また負けてもた。

長男とお父さんが出かけているスキに二人でレストランに=3


ほのかに暗くて、ステンドグラスのきれいなレトロな感じの店内で、ニコニコの

次男とおいしいお茶をいただいて来ました。

次男はメロンパフェ狙いと思ったら、メニューを見て「クリームあんみつ」に…。

寒天がすきやねんも〜ん、だそうです。

せっかくなので画像をと思っていたのに、デジカメも携帯も忘れ、なにも残せませんでした汗

お店のHPでも…こちら


あんみつを食べながら、

「Kちゃん今はお母さんの料理が一番おいしいけど、奥さんには作ってくれる料理が

 世界一おいしいって言うてあげるねん」

「お兄ちゃんに内緒で時々お母さんとデートしたいねん」


2年にして、なんか大人びた発言ちゅん

母、嬉しいようなビックリしたような。…長男よりは女心を知っていると見た。


いつもどおり、次男は私の命の洗濯をしてくれたのか、帰るころには夏バテ気味の

体が元気になっていました。

さて、いつまで母とデートしてくれるのかな???
| おでかけ | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
イチゴ狩り


ふくしまけん中央生協さんの無農薬栽培のイチゴ、出荷シーズンが終わったので

農家さんが毎年行っている組合員限定のイチゴ狩りに行ってきました。

申込書に「ジャム用です」と注意書きがしてあったので、小ぶりのものかな、

と思いきや!!!

とっても甘くって、とっても大きな、

いちごハウスに鈴なりのイチゴいちごイチゴいちごイチゴいちご

食べ放題の上、お土産用も1パック300円。


ネコ型イチゴ


お腹いっぱい〜いただいたのに、他のイチゴ園に行ったときみたいな胸焼けもなく、

本当に後味さっぱりなおいしいイチゴでした。

農家さん、中央生協さん、ありがとう〜ヤッタv
| おでかけ | 23:22 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
花に囲まれた一週間
こんにちは。春生まれまるこです。

ウィークデーに主人が年休を取ることができたので、
二人で有名な花見山に行ってきました。
何種類ものサクラ、レンギョウ、ユキヤナギ…色とりどりの花がいっぱいで
うっとりするくらい美しかった。
「桃源郷」という言葉がピッタリだなと思いました。






週末には地元開成山公園へお花見に。
ソメイヨシノの大木に満開の花。
毎年のことですが、「春爛漫」を体いっぱいに感じました。
私の生まれた日も、外でサクラが満開だったのだそうです。





こちらに来て感じたことは東北には「ほんとうの春」があるな、と。
待ちわびた季節を皆が心の底から慶んでいる「春」という瞬間がちゃんとあると
思いました。

関西にいたころは【冬から夏に向かう流れの中に「春」という季節をとおる】
微妙な違いですが、私にとっては結構感覚的に違っていました。

夜は夜桜を見に行きました。
ライトアップされたサクラは、身震いするほど美しくて妖艶で華麗です。
と同時に、得体の知れない怖さと悲しさも感じてしまいます。
なぜなんでしょう、自分でも良く分かりませんが感覚に刻み込まれたものが
あるのかもしれません。






小学生のときだったかなあ、もしかしたら中学生だったかもしれないけど、
国語の教科書の中にサクラの話が載っていました。

 「サクラで染めた」というピンク色の布地を見て
  筆者が「サクラの花の色ですね」と言う。
  布地を染めた職人さんが
 「いいえ、花が咲くころのサクラの幹で染めたものです。
  サクラは花が咲くころになると、幹も枝も全身で桜色になって、
  花の桜色を出すのです。」と答える。
  
  人間の言葉もその人そのもの(人間性)からにじみ出た花びらのような
  ものかもしれない。


という話でした。
満開のサクラの下で、ぼんやりとそんなことを思い出しました。

 


| おでかけ | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
ぶらり喜多方♪
いつもありがとうございます。
三連休一日目、喜多方に行ってきました。

着いてから、「大喜」というお店で喜多方ラーメンを食べましたが、
期待してたより、量も多くておいしくて時々ウインクペコちゃんまるこ一家大満足でした。

商店をまわっていた「彼岸獅子」
P1000615.jpg

蔵の町の郵便局


酒蔵を見学




漆器の「ぬりの里」 喫茶で




すてきな塗りのカップでコーヒーをいただきました。


若喜商店のレンガ蔵もとても趣があって良かったです。

ラーメン、たまりせんべい、おそば、お酒
漆器、桐製品  
おいしいものと伝統工芸とゆっくり時間の流れる街並み

家族でぶらぶら、とてもいい時間を過ごしましたニコッ
| おでかけ | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
また癒されてきた(温泉とランチに…)
いつもありがとうございます。秋が大好きなまるこです。

今日は土曜日の小学校バザーの代休。
子ども達も休みだし、父さんにも年休を取ってもらって、近場の温泉に
家族でお出かけしました車

行って来たのは土湯温泉近くの野地温泉ホテル温泉
乳白色のつるつるすべすべのお湯でしたパクッ
昨日今日とゆっくり朝寝坊して、すっかり体力の復活した私ですが、お湯につかりながら
ぼーーーーーーっと猫2寝そうになって(←また寝る…)しまいました。

山登りにハマッている父さんは、この頃だんだん温泉もマニアックになってきて
ここの硫黄水素泉のようなインパクトのある温泉がお好みになってきました。
*注:山登りには「温泉とビール」がセットになっているのだそうです。

お昼前の時間帯は女湯が露天風呂も2箇所あって、もちろん両方入りましたよ〜。
風が強かったのが、かえって気持ちよかったですねぇ。
何時間でも入っていられそうでした!

ランチはあだたらの『空の庭』で。
前から行きたいなあ、と思っていたのですが、やっと念願叶いました。
ハンバーグ、鶏グリル、パスタ、どれもおいしゅうございましたウインクペコちゃん
長男も次男も、温泉後ということもあってパクパク頂いていました。
また行きたいねぇ…。

紅葉の山も美しかったです。
こんなゼイタクして、帰りが3時とは笑福島に住んでて良かったです〜。

もうすぐ始まるスキーシーズンでも、ここにいて良かったって思えるんですよね〜。
あああ、癒されたっ!!

ありがとう!温泉、ランチ、秋の山〜もみじ
そして連れて行ってくれた父さん〜ぴかぴか
| おでかけ | 17:57 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
癒される方法
こんにちは。楽しい+ちょっと苦しいが好きなまるこです(?)

3連休、皆さんどう過ごされました?

私は12日の日曜日、子ども劇場の芋煮会に行ったんですよ。
お天気も良くて、
お父さんが芋煮を作ってくれて、
子どもらは好き勝手に遊んで、
お母さんはベラベラしゃべって、

最後に名物【小麦粉ばくだん】=【人間天ぷら】をしました。
まず、水のかけ合いをして、
小麦粉で作ったバクダンをぶっつけ合う。
子どもも大人もマジですから。みんな真っ白になるんです。

こんなこと、他のとこじゃできないでしょ。
汚れる、とか、後片付けが大変、とか(大人が)言ってね。

息が上がってヨロヨロ走ってると、
後ろから子どもらに「わーーーーい!!へっへーーー!!」って
バクダン爆弾をなすりつけられ(?)背中が小麦粉だらけになりましたが、

まるこも、バクダンとともに爆発しましたっどんっ

体はグデグデでしたが、気分はスッキリup



次の日、13日は家族で那須に出かけました。
絶好のお日和、なんてラッキーよつばのクローバー

那須岳、すごーーく車が混んでいましたが、父さんに駐車スペースを探して
もらっている間に子ども達と3人で登山口まで歩き、父さんが合流してから
何とか登山道を途中まで(半分くらい?)登りました。

山装う
s-P1000391.jpg

s-P1000399.jpg

親子で登る
s-P1000400.jpg

ステキなテラスでラー−ンチ♪
s-P1000406.jpg

s-P1000405.jpg

ロケ地(笑):モンカシェート

緑と家族に癒され、すっかり復活しました!!


じっくりゆっくり過ごして癒される方法もあるけど、
動き回って発散して癒される方法もあるんだなあ、と気付いた週末でした。

| おでかけ | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
<< | 2/3PAGES | >>