人間のコミュニケーション | 「自分らしく☆楽しく」 コーチまるこの毎日〜あなたに・子どもに・夢と笑顔を〜

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
おんぷまるこのブログへようこそ
100時間コーチング
 お相手募集中!

 ☆あと26人です☆

お申し込みの方、多数のため
対面でのセッションは12月以降になりますが、
日程を順次お知らせしていきますのでよろしくお願いいたします。

☆セッション(無料)+感想・フィードバックお願いしています。
詳しくはこちらに



こんにちは! コーチ丸本智佳子のブログを ご覧いただきありがとうございます。
私は、コーチングで
「なりたい自分になる」
「夢をかなえる」
「みんなで幸せになる」
そう願っている人のお手伝いをしたい!と思っています。 あなたの中の「〜したい」気持ちを大きく育ててみませんか。きっと今までと違った世界が広がります。 私がそうであったように…。
コーチングってなに?
まるこのコーチング
クライアントの声
おんぷこのブログはリンクフリーです。

                     
まるこのお仕事ブログ       
                     
クライアント募集
【ビジネスコーチング】                  ビジネスでより早くより効率的に成果を上げたい方。 ビジネスでのパフォーマンスをUPすることと並行して ライフスタイル全体のバランスも見直していきます。 詳しくはこちら          【ライフサポートコーチング】 自己実現(なりたい自分になる)、キャリアアップ、ライフスタイルの向上のためのコーチングです。                     詳しくは≪まるこのコーチング≫へ      【子育てママコーチング】             子育てのためのコーチング、ママの夢の実現を応援するコーチングをママコーチのまるこが提供します。 詳しくはこちら

≪コーチングのお申し込み≫
コーチングに興味がある方、受けてみたい方、コーチングで自分がどう変わるか体験してみたい方、メールにてご連絡ください
メールはこちらに↓
ARCHIVES
CATEGORIES
                     
まるこの本だな             
まるこの読んだ本を集めてみました。 ♪コーチング ♪子育て ♪学び …などなど                        本だなへはこちら
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ブログパーツ
dekiru音符
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 愛してるよ、のゆりかご | main | 輝く一年に☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
                           
人間のコミュニケーション
東京滞在中のホテルで朝、ちょこっと見たTV。

なんの番組か分からないくらい、ほんの10分ほど眺めていただけだけど、

その番組の中で「アンドロイド」を取り上げていた。


きわめて人間らしい外見を持ったロボット。

遠隔操作で、オペレーターが発する声を、それに合った表情と動きで

表現する。人間と向かい合って話をしている様子は、コードが見えなければ

どちらがアンドロイドか分からないくらいだった。

まばたきも、呼吸のたびに起こる微妙な肩の上下も、シリコン製の肌と

たくさんのピストンの動きでとても滑らかでリアル。

ちょっと寒気がしたくらいだった。


この高度なアンドロイドを作る前にいくつか試作品があって、

それがまた一つ一つ、とても興味深い。


最初は子どものアンドロイドを作ったのだそうだ。

でもこれがかわいらしい外見と裏腹に、動作が実に不気味。

なぜかというと、プログラムされた動作がすべて大人の動きなのだそうで、

その違和感で、見ている人間は「これは子どもではない」と瞬時に

判断するかららしい。

次に作られた女性のアンドロイドは、見た目も美しいし、動作もきれいなのに

どうみても「こわい」。

視線や表情が一定で、言葉を発するのに口元だけが機械的に動いている。


反対に赤ちゃんのアンドロイドで外見はとても人間らしくないものも

作られた。肌が灰色で大きさが子どもと同じくらい、パッと見たら

とても不気味な感じ。

だけど、動きを見ているうちにとても可愛らしく感じてくる。

???

何が違うかと言うと、

呼びかけた声に反応して顔を声のほうに向ける。

そして、呼びかけた人に目線を合わせてくる。

赤ちゃん特有の不規則な手足のバタバタ。


作った研究員のお話では、レスポンス(反応)が大切なのだそう。

自分の働きかけに対して、レスポンスを返す。

それがあって初めて、

人間の脳は「自分と同じ」という判断をするのだそうだ。

だから、外見をいくら人間らしくしても反応がないと人間ではない、

と認識するのだ、と。

外見が人間らしいから、かえって反応のなさに大きな違和感を感じて

拒絶するのだそうだ。

相手のレスポンスをとおして、人は自分を自分と認識する。


この話を見て、人間のコミュニケーションの一番基本的なことを見た

気がした。

声のしたほうに顔を向ける。視線を合わせる。

それだけで、相手は「人として」ホッとして「自分と同じ」と思う。

かんたんなことなのに、どうしてないがしろにしてしまうんだろう。

| まるこの学び | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
スポンサーサイト
| - | 22:28 | - | - | pookmark |
                           
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maru-coach.jugem.jp/trackback/687
トラックバック