宿題に取り組む | 「自分らしく☆楽しく」 コーチまるこの毎日〜あなたに・子どもに・夢と笑顔を〜

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
おんぷまるこのブログへようこそ
100時間コーチング
 お相手募集中!

 ☆あと26人です☆

お申し込みの方、多数のため
対面でのセッションは12月以降になりますが、
日程を順次お知らせしていきますのでよろしくお願いいたします。

☆セッション(無料)+感想・フィードバックお願いしています。
詳しくはこちらに



こんにちは! コーチ丸本智佳子のブログを ご覧いただきありがとうございます。
私は、コーチングで
「なりたい自分になる」
「夢をかなえる」
「みんなで幸せになる」
そう願っている人のお手伝いをしたい!と思っています。 あなたの中の「〜したい」気持ちを大きく育ててみませんか。きっと今までと違った世界が広がります。 私がそうであったように…。
コーチングってなに?
まるこのコーチング
クライアントの声
おんぷこのブログはリンクフリーです。

                     
まるこのお仕事ブログ       
                     
クライアント募集
【ビジネスコーチング】                  ビジネスでより早くより効率的に成果を上げたい方。 ビジネスでのパフォーマンスをUPすることと並行して ライフスタイル全体のバランスも見直していきます。 詳しくはこちら          【ライフサポートコーチング】 自己実現(なりたい自分になる)、キャリアアップ、ライフスタイルの向上のためのコーチングです。                     詳しくは≪まるこのコーチング≫へ      【子育てママコーチング】             子育てのためのコーチング、ママの夢の実現を応援するコーチングをママコーチのまるこが提供します。 詳しくはこちら

≪コーチングのお申し込み≫
コーチングに興味がある方、受けてみたい方、コーチングで自分がどう変わるか体験してみたい方、メールにてご連絡ください
メールはこちらに↓
ARCHIVES
CATEGORIES
                     
まるこの本だな             
まるこの読んだ本を集めてみました。 ♪コーチング ♪子育て ♪学び …などなど                        本だなへはこちら
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ブログパーツ
dekiru音符
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< ほどほどに | main | 車輪を回そう〜Source2日目〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
                           
宿題に取り組む
こんにちは。おかあさんまるこです。

我が家では夕食前に宿題読書を始めて、宿題(お兄ちゃんはプラス自主勉強)と
翌日の準備が終わったら、テレビタイムテレビ、という約束があります。
小5の長男のほうは宿題にも時間がかかるので、ご飯を食べてからまた
宿題、自主勉をしなければいけないことも多いですが、テレビ見たさに
なんとか早めに片付けているようです。

小学一年生の次男にも毎日ひらがなプリント鉛筆2と音読の宿題が出るように
なりました。
お兄ちゃんが宿題をする姿を見ていた次男は、約束の時間になると
宿題に取り掛かります。
ひらがなプリントは裏表あって、一年生にとっては練習量もそこそこ
ありますが、長男の時にはつきっきりで指示命令していた(笑)私も
次男は自分で持ってくるまで口出ししないようにしています。

次男:なんか上手に書けへん(=書けない)[:がく〜:]
私 :どこが難しい?

次男:このクルってするところ〜(不満そう)
私 :お手本とどこが違う?

次男:ここがもうちょっと長いし、もうちょっと上に上がってる
私 :そしたらそうやって書いて、もう一回持ってきて

次男:書けた〜。ちょっと上手になった〜ラッキー
私 :ほんまやねえ。上手上手。先生にほめられるねえ。
   他にどこか直すところある?


次男:ここもうちょっときれいに消しゴムで消しとく。
私 :そしたら、もっときれいになるね。

そして、消しゴムできれいにしたプリントを満足そうわーいに片付けて
います。
こんなに簡単なことをお兄ちゃんの時は毎日、親もウンザリ状態で
おしえていたんだなあ、と思うと長男に申し訳ない気持ちに。

見るポイントだけヒントを出せば、あとは自分で直すところを
探し出す虫眼鏡ようです。私がコーチングスキルを学んだということも
ありますが、やっぱり長男のときは「うまく書けるように【教えて】
やらなければ」と気負っていたことが大きいと思います。
そしてできなければ、できるようになるまで叱りながら書き直し
させていました。教えるか、放任か、当時は他の方法を知らなかった
からです。

今から思うと、「(あなたは)そのままじゃダメ」っていうメッセージを
送り続けていたわけです。
お母さんがちょっと関わり方を変えるとお互いに楽になれますよね。

たかが宿題、されど毎日の宿題。
毎日1回の関わりに「やったらできるんだよ!」をいうことを伝えて
あげられたらいいなあ、と思います。


≪あなたがお父さんお母さんに言ってもらって嬉しかった言葉は何ですか?≫


| 子育てコーチング | 19:50 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
                           
スポンサーサイト
| - | 19:50 | - | - | pookmark |
                           
コメント
ビッグパレットでの講演を聴かせていただきました。あのときも最後の問いかけが私へのプレゼントになりました。そしてブログにも。三人三様の子供達に振りまわされる日々の私。場面場面でのコーチングのスタンスの問いかけがありがたいです^-^
| 赤い船 | 2008/06/15 12:35 PM |
ようこそ、赤い船さま。

いろいろなことを学びに来られている赤い船さんは、本当に
お子さん思いの方だなあと思います。
ぜひご一緒にいろんなことを学び合いたいですね!

ブログもご参考になっていると嬉しいです。
私もコーチングや他のことで自分が変わることができた、その
感謝の気持ちを少しでもお母さん達にお返しできればいいな、と
思っています。
これからもよろしくお願いいたします♪

| まるこ | 2008/06/15 11:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maru-coach.jugem.jp/trackback/217
トラックバック